高尾名店街とは

高尾名店街

高尾名店街

高尾名店街は東京が誇る観光スポット「高尾山」の下町高尾駅にある商店街です。
1年間を通してさまざまなイベントが行われ、お客様にお得で楽しいサービスをご提供しております。
高尾名店街のある高尾駅は高尾山口駅からたったの一駅、高尾山の帰りにどうぞお立ち寄りください!!!
高尾名店街でしか買えない高尾山のお土産もどうぞご覧になってください!!!

高尾名店街の周辺一押しスポット

高尾山の下町、高尾には隠れた名スポットが実はたくさんあるんです!!!
樹齢250年のしだれ桜や天皇の御墓があることで有名な多摩御陵。銅像としては日本一の大きさを誇るみころも公園の菅原道真像。
ここでは高尾山の帰りにも気軽に立ち寄れる穴場をご紹介します。

高楽寺しだれ桜

高尾の春の風物詩高楽寺しだれ桜

高楽寺しだれ桜 高尾駅南口徒歩5分

春の高尾といえばこれ!高楽寺のしだれ桜です!樹齢250年のどっしりとした桜!満開時には各地から写真家がこぞって訪れるほどの美しさです!夜にはライトアップされたしだれ桜はまさに絶景!カップルで行くには最高のデートスポットではないでしょうか!高尾駅南口をおりて徒歩5分!知る人ぞ知る美しい高尾のしだれ桜をご覧あれ!

多摩御陵 高尾駅北口徒歩15分

大正天皇、昭和天皇が眠る墓地。昭和天皇陵ができてから武蔵陵墓地と改名されたが古くからの呼び名、多摩御陵といわれることが多い。八王子八十八景にも選ばれる景色のきれいな広々とした敷地。

多摩御陵

八王子八十八景に選ばれる天皇の眠る墓

みころも公園

学問の神様、官公様

みころも公園 高尾駅南口徒歩5分

文神、菅原道真像!菅公(かんこう)様の愛称で親しまれる学問、受験の神様。高さは4.8メートル!重量6トン!目の前に立つとその厳正さに、圧倒されるようです。受験の時期には合格を祈願しに来る方も多数!浅川小学校、中学校をちょうど見渡せる場所で子供たちを見守る学問の神様、きっとご利益があるはず!

ページトップへ